FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
本大会で大会長をつとめる東北大学3年の志村厚樹と申します。

以下いくつか本大会について説明させていただきます。

・会場決定
TQRオープンまであと2か月と少しとなりました。ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。
遅くなりました理由としましては、本大会の会場取りに手間取ってしまったことがあります。
つい先日会場が無事確定し、予定通り9/16(日)に開催ができる見通しとなりましたので、このようにご挨拶させていただく運びとなりました。
なお、無事確定といいましたが、希望通りとはいかず、今回の大会の会場は和室となっております。腰へのダメージの対策などが必要な場合はご準備くださいますようお願い申し上げます。

・問題傾向
さて、準備も進み問題も揃いつつありますので、本大会の問題傾向をお伝えしておこうと思います。
本大会ではTQRのメンバーがつくる問題を参加者の方に存分に味わっていただこうという思いのもと、会員からクイズ的難易度を問わず自由に問題を募集し、その後ジャンルや難易度の偏りの調整を行いました。問題文の長さは基本的に短文からやや長め程度となっています。
大会当日は、このように集めた問題を私たちの感覚に則り難易度で2つのグループにわけ、難易度の低い方のグループを大会の前半で(3R以前)、難易度の高いグループを大会の後半で(QF以降)出題いたします。

・懇親会
現状、未定としておりますが、開催する予定でございます。
詳しい連絡は随時させていただきます。なお、前日の緑問杯でも懇親会を開催する予定だという話を耳にしました。もしかしたら懇親会の方も連戦となるかもしれません。

・エントリー
以前、エントリーは5月を予定としておりましたが、会場の確定の都合上大幅に遅れてしまいました。来週(7/15(日)までにはエントリーフォームを用意したいと思っております。こちらも随時Twitter等で連絡させていただきます。

今回の説明は以上となります。質問等ございましたら tqropen2018(あっと)gmail.com までご連絡ください。今後もTQRオープンをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqropen2018

Author:tqropen2018
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。